参議院事務局職員

参議院事務職職員
受験資格 ☆Ⅰ種、Ⅱ種

1.昭和54年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた者
2.昭和59年4月2日以降生まれた者で次に掲げるもの
  a.大学を卒業した者及び平成18年3月までに大学を卒業する見込みの者
  b.参議院事務局がaに掲げる者と同等の資格があると認める者

☆Ⅲ種

昭和59年4月2日から昭和63年4月1日までに生まれた者
受験内容 Ⅰ種
☆一次試験…教養試験(多枝選択式)、専門試験(短文記述式)
☆二次試験…専門試験(論文式)、人物試験
☆三次試験…人物試験、身体検査

Ⅱ種☆一次試験…教養試験(多枝選択式)、専門試験(短文記述式)、専門試験(論文式)
☆二次試験…人物試験
☆三次試験…人物試験、身体検査

Ⅲ種
☆一次試験…教養試験(多枝選択式)、一般常識試験(短文記述式)、作文
☆二次試験…人物試験、身体検査
受験地 ☆一次試験…東京、京都(Ⅰ種)、東京(Ⅰ種、Ⅱ種)
☆二次試験、三次試験…東京(参議院事務局)
受験日程 Ⅰ種
☆一次試験…5月上旬(5月7日)
☆二次試験…6月上旬(6月1日~6月3日のいずれか指定する日)
☆三次試験…6月下旬(6月27日)

Ⅱ種☆一次試験…7月上旬(7月2日)
☆二次試験…8月上旬(8月1日~8月3日のいずれか指定する日)
☆三次試験…8月下旬(8月17日~8月19日のいずれか指定する日)

Ⅲ種
☆一次試験…9月中旬(9月17日)
☆二次試験…10月上旬(10月6日~10月7日のいずれか指定する日 )

※()内は平成18年度実施日
受験料
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。)
合格発表日 Ⅰ種
☆一次試験…5月下旬(5月20日)
☆二次試験…6月中旬(6月15日以降)
☆三次試験…7月上旬(7月8日以降)

Ⅱ種☆一次試験…7月下旬(7月22日)
☆二次試験…8月上旬(8月8日以降)
☆三次試験…9月上旬(9月1日)

Ⅲ種
☆一次試験…9月下旬(9月28日)
☆二次試験…10月下旬(10月28日以降 )

※()内は平成18年度実施日
コメント 参議院の運営に携わり、活動をバックアップするのが参議院事務局職員の業務だ。Ⅰ種、Ⅱ種は会議運営、諸調査、総務などを。Ⅲ種は主に一般事務を職務とする。
参議院の場合も衆議院同様合格率はきわめて低い。平成16年度の集計では、Ⅰ種からⅢ種まですべて1%以下。100人に1人受かるかどうかという世界になっている。
こちらも実力だけでなく、運も必要になってくるだろう。
関連ホームページ 参議院
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から