交通巡視員の受験概要

交通巡視員
受験資格 ☆採用予定年の4月1日現在、18歳以上25歳未満であること
☆高校卒業程度の学力があること
☆日本国籍を有し、地方公務員法第16条に該当しない者
など
受験内容 ☆一次試験…教養試験(択一式)
☆二次試験…面接、身体検査、身上検査
※各都道府県によって若干ことなる
受験地 各都道府県によって異なる
受験日程 各都道府県によって異なる
受験料 無料
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 各都道府県警察本部警務課、または各都道府県人事委員会事務局
合格発表日 各都道府県によって異なる
コメント 道路で交通整理をしている人がすべて警察官というわけではない。交通巡視員は、職員として府県警察に配置され、人や車が潤滑な交通ができるように指導や規制を行っていく。
初任給は他の地方公務員と同程度。難易度は各地区ともそれほど高くなく、道路交通に関する知識と責任感があれば、十分に勤まるだろう。
関連ホームページ
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から