日本語コミュニケーション能力認定試験(2級)の受験概要

日本語コミュニケーション能力認定試験(2級)
受験資格 一切制限はありません。どなたでも受験できます
受験内容 ○筆記試験・・・・多肢選択50問
1. 一般会話力
2. 伝達力
3. 構成力
4. ビジネス会話力
5. プレゼンテーション力
6. 挨拶とTPO
7. 敬語
8. 語彙(ごい)

○面接試験
1. 自己PR…事前準備可
2. 状況対応…事前準備不可
受験地 全国各地
受験日程 試験会場により異なります。各試験会場にご確認下さい。
受験料 4,200円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 株式会社サーティファイ認定試験事務局 0120-031-749
合格発表日 受験終了約3週間~1ヶ月後
コメント 社会人としてのマナーや会話力の要請を基礎に、コミュニケーションとしての日本語運用能力を評価する資格がこの日本語コミュニケーション能力認定試験だ。
2級の場合、筆記試験と面接試験を行う。面接試験は話し方、態度、話の内容を基本に細かな採点項目が定められている。自己PR試験は長所、短所、趣味などを自由にテーマを決めることができ、試験前から準備を進めてもいい。状況対応試験は試験直前に発表された複数のテーマのなかから選択し、60秒間スピーチする。
関連ホームページ ?ビジネス能力検定 サーティファイ
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から