自衛隊生徒の受験概要

自衛隊生徒
受験資格 男女共、採用予定月の1日で15歳以上17歳未満の者で、中学卒業、卒業予定者。
受験内容 ●一次試験
1. 国語
2. 数学
3. 社会
4. 理科
5. 英語
6. 作文(500字程度)

●二次試験
1. 口述試験
2. 適性検査
2. 身体検査

身体検査合格条件
身長・・・・15歳が150cm、16歳が152cm以上。
胸囲・体重・・・・身長と均衡を保っている者。
裸眼・・・・両眼とも裸眼視力が0.8以上、両目裸眼0.3以上・矯正視力0.1以上、色盲・強度色弱不可
聴力・・・・聴力が正常な者。
口内・・・・多数の欠損歯・ウ歯がない者。
肺活量・・・・15歳が2,800cc、16歳が3,000cc以上
その他・・・・身体健全で伝染性疾患、慢性疾患、四肢関節等に異常のない者。
受験地 各都道府県ごとに1箇所。
受験日程 ●一次試験・・・・1月上旬頃

●二次試験・・・・1月下旬頃の先方指定日
受験料 受験申込・問合せ先までお問合せください。
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 防衛庁、各自衛隊各地方連絡部、各市町村役場

防衛庁陸上幕僚監部人事部募集課 03-3268-3111
合格発表日 ●一次試験・・・・1月中旬頃

●二次試験・・・・2月下旬頃
コメント 自衛隊生徒とは、中学卒業者を対象に、専門の科学技術などを扱う専門家を育てる機関である。生徒過程の修了者には高校卒業資格が与えられる。いわば「自衛隊高校」ともいえる機関だ。
対象者が高校生相当の年齢であるが、給与はもちろん支給される。収入を得ながら高校卒業の資格が得られるので、早くから自衛官を将来の職業と決めている人は、積極的に同制度を活用すると良い。
ちなみに給与は15万2300円。
関連ホームページ ?防衛庁
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から