歯科技工士の受験概要

歯科技工士
受験資格 1. 文部科学大臣、厚生労働大臣の指定した歯科技工士学校・養成所を卒業又は、卒業予定の者。
2. 外国の歯科技工学校卒業又は、免許を得た者で1.と同等以上と認定された者。
3. 歯科医師国家試験又は歯科医師国家試験予備試験を受験することができる者。
受験内容 ●学説試験
1. 歯解剖学
2. 有床義歯技工学
3. 歯冠修復技工学
4. 矯正歯科技工学 5. 小児歯科技工学
6. 顎口腔機能学
7. 歯科理工学
8. 法規

●歯科技工実技
受験地 各都道府県により異なりますので、受験申込・問合せ先までお問合せ願います。
受験日程 各都道府県により異なりますので、受験申込・問合せ先までお問合せ願います。
受験料 ?36,000円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 各都道府県衛生主管課など
合格発表日 各都道府県により異なりますので、受験申込・問合せ先までお問合せ願います。
コメント 歯科技工士の業務は、歯科医師と協力し、患者の健康的な歯を守るために義歯などの作成や復元を行う。高齢化社会や審美歯科の増大で、その活躍の場はますます増えると思われる。歯科医療の高等技術者として、就職の際などは有利になるだろう。収入面も安定している。
関連ホームページ なしです。
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から