色彩士検定(1級)の受験概要

色彩士検定(1級)
受験資格 2級の有資格者
受験内容 専門学校、短大、大学を卒業後、色彩に関する仕事、研究に2年以上従事したレベル
受験地 北海道、宮城、群馬、東京、静岡、長野、石川、愛知、大阪、兵庫、 岡山、島根、広島、徳島、福岡、宮崎
受験日程 1月中旬(理論)、9月中旬頃(実技)
受験料 10,000円(理論)、20,000円(実技)
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 色彩士検定委員会事務局 東京事務局 03-5215-5354

色彩士検定委員会事務局 神戸事務局 078-857-3005

色彩士検定情報処理センター (FAX) 03-3298-4760
合格発表日 受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 色彩士検定は、社会的評価として色の知識や認識を評価するための検定だ。職業や実生活において色の特性を活用する人々に対して、実力要請の役割も果たしている。1級のレベルは高度な色彩知識を身につけ、色彩計画、教育を依頼できる力がある、という程度。
関連ホームページ ?色彩士検定委員会事務局
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から