実用英語技能検定(英検 準1級)の受験概要

実用英語技能検定(英検 準1級)
受験資格 制限なし
受験内容 ◇1次試験
1. 読解問題など
2. 英作文、大意要約
3. リスニング
◇2次試験・・・・面接
受験地 全国各地(約400箇所)で実施
受験日程 ◇1次試験・・・・1月、6月、10月の中旬頃

◇2次試験・・・・2月、7月、11月の下旬頃
受験料
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (財)日本英語検定協会 03-3266-8311
合格発表日 受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 英検は、通産で7千万人以上が受験したことがある超メジャー資格。それだけに相応の級を持っていれば、入試や採用試験で選考優遇になる企業や学校は多い。受験生の年齢の幅も広く、平成16年度の最年少受験者は3歳、最年長は81歳とまさに老若男女の検定資格だ。準1級は普段の生活における会話が理解でき、特に口頭で表現する力が必要。目安は大学中級程度の英語力。必要単語数は約7,500語で、合格率は10パーセント前後。
関連ホームページ (財)日本英語検定協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から