自動車整備士の受験概要

自動車整備士
受験資格 ●1級
1. 2級合格後、3年以上の実務経験者
2. 国土交通省指定の1級自動車整備士養成課程修了者など

●2級
1. 3級合格後、3年以上の実務経験者
2. 大学、高専、高校、職能学校の指定学科修了者で3級合格後、1年6ヶ月以上の実務経験者
3. 職業能力開発総合大学校産業機械工学科修了者など

●3級
1. 15歳以降に、1年以上の実務を経験した者
2. 大学、高専、高校、職能学校、3級課程で指定学科修了した者
3. 大学、高専、高校、職能学校の指定学科修了者、高校の機械科卒業者、自動車
整備科合格者で、6ヶ月以上の実務経験者

※試験区分は以下のとおりです。など●1級自動車整備士
1. 1級大型自動車整備士
2. 1級小型自動車整備士
3. 1級2輪自動車整備士
(上記の中から1種類を選択受験)

●2級自動車整備士
1. 2級ガソリン自動車整備士
2. 2級ジーゼル自動車整備士
3. 2級自動車シャシ整備士
4. 2級2輪自動車整備士
(上記の中から1種類を選択受験)

●3級自動車整備士
1. 3級自動車シャシ整備士
2. 3級ガソリン・エンジン自動車整備士
3. 3級ジーゼル・エンジン自動車整備士
4. 3級2輪自動車整備士
(上記の中から1種類を選択受験)

●特殊整備士
1. 自動車タイヤ整備士
2. 自動車電気装置整備士
3. 自動車車体整備士
(上記の中から1種類を選択受験)
受験内容
※各種別ともそれぞれの科目に関して、学科試験(1級は筆記試験と口述試験)と  
実技試験が行われます。

●1級自動車整備士
1. 構造、機能、取扱知識
2. 点検、修理、調整知識
3. 整備用機器の構造・機能・取扱い知識
4. 材料、燃料油脂の性質・用法知識
5. 図面知識
6. 法規

●実技
1. 基本工作
2. 分解、組立て、点検、調整
3. 修理
4. 整備用機器の構造・機能・取扱い

●2級自動車整備士
1. 構造、機能、取扱知識
2. 点検、修理、調整知識
3. 整備用機器の構造・機能・取扱い知識
4. 材料、燃料油脂の性質・用法知識
5. 図面知識
6. 法規

●3級自動車整備士
1. 構造、機能、取扱知識
2. 点検、修理、調整知識
3. 整備用機器の構造・機能・取扱い知識
4. 材料の性質・用法知識
5. 図面知識
6. 法規

※学歴・職務経歴等により、科目免除制度があります。詳しくはホームページをご覧ください。
●実技試験
1. 基本工作
2. 点検、分解、組立て、調整及び完成検査
3. 修理
4. 整備用の試験機、計量器、工具の取扱い
受験地 ?各都道府県
受験日程 ◎検定試験
学科・・・・7月下旬頃、11月下旬頃(年2回)
実技・・・・8月中旬頃、2月下旬頃(年2回)

◎認定試験
学科・・・・10月上旬頃、3月下旬頃(年2回)
受験料 検定試験・・・・7,200円
認定試験・・・・1級・・4,000円  2級・3級・特殊・・2,200円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (社)日本自動車整備振興会連合会 03-3228-1511
合格発表日 (社)日本自動車整備振興会連合会 03-3228-1511
コメント 自動車整備士は、車の整備を全般的に行っていく職人だ。整備士の資格には、多くの区分があり、その種類によって扱える自動車の種類が変わる。整備工場には、一定の数の整備士を置くことが法律で定められている。車社会の現代にはなくてはならない職種といえる。
関連ホームページ ?(社)日本自動車整備振興会連合会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から