樹木医の受験概要

樹木医
受験資格 職業、職務経歴等により細かく規定されています。詳しくはホームページをご覧ください。

※研修受講者を選抜する筆記試験があります。
受験内容 ●研修受講者選抜試験(研修生となる為の試験です。)  
筆記試験・・・・選択式及び論述式の出題。  
選択式の問題・・・・主に樹木医研修科目から出題。

●研修
1. 樹木の分類
2. 樹木の生理
3. 樹木・樹林の生態
4. 樹木の構造と機能
5. 樹木保護に関する制度
6. 土壌の診断
7. 病害の診断と防除
8. 虫害の診断と防除
9. 材質腐朽病の診断と対策
10. 大気汚染害の診断と対策
11. 気象害の診断と対策
12. 後継樹木の育成と遺伝子保存
13. 幹の外科技術と機器による診断
14. 樹木の移植法
15. 土壌改良と発根促進
16. 総合診断

●筆記試験・・・・研修期間中科目ごとに実施

●面接
受験地 ●研修受講者選抜試験・・・・仙台、東京、名古屋、大阪、福岡

●研修・・・・つくば
受験日程 ●研修受講者選抜試験・・・・7月下旬頃

●研修・・・・10月中旬からの2週間

●面接・・・・研修最終日
受験料 ●研修受講者選抜試験・・・・18,000円

●研修・・・・65,000円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) ?(財)日本緑化センター 03-3585-3563
合格発表日 受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 樹木医は、自然のみどりを守ることが使命だ。治療のみならず、保護管理なども行う。高度な知識、技術が必要な職種である。
資格は講習を受け、試験に合格すると取得できる。合格率は約2割。
関連ホームページ ?(財)日本緑化センター
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から