税務会計能力検定(所得税法)の受験概要

税務会計能力検定(所得税法)
受験資格 制限なし
受験内容
●所得税法 1級~4級
1. 法令
2. 総則
3. 居住者納税義務
4. 税額計算
5. 変動所得・臨時所得の平均課税
6. 税額控除
7. 税額計算の特例
8. 納税・還付
9. 損金額の計算
10. 源泉徴収
受験地 全国各地で実施
受験日程 ?2月上旬、10月下旬頃(2回)
受験料 ●1級・・・・2,100円

●2級・・・・1,600円

●3級・・・・1,400円

●4級・・・・1,100円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (社)全国経理学校協会 03-3918-6131
合格発表日 試験後、1週間以内
コメント 税務会計を行うにあたって欠かせないものとして、所得税、法人税、消費税などの知識だ。税務会計能力検定は、その力を評価する検定だ。経理や会計事務職に就く場合はもちろん有利になる。また、有資格者は、税務会計の専門家として企業でも優遇される場合がある。
関連ホームページ ?(社)全国経理学校協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から