船舶に乗り込む衛生管理者の受験概要

船舶に乗り込む衛生管理者
受験資格 ?20歳以上
受験内容 ●筆記試験
1. 船内衛生
2. 食品衛生
3. 保健指導
4. 疾病予防
5. 労働衛生知識
6. 労働生理知識
7. 法規

●実技
1. 救急処置知識
2. 看護知識
受験地 横浜、神戸
受験日程 試験施工日の1ヶ月前に官報にて公示されますので、確認して下さい。年1回になることがあります。
6月・・・・(横浜)
12月・・・・(神戸市)
受験料 ?5,400円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 国土交通省海事局船員労働環境課安全衛生室 03-5253-8652

関東運輸局船員部労働基準・安全衛生課 045-211-7204

神戸海運管理部船員部労働基準・安全衛生課 078-321-3141
合格発表日 7月上旬、翌年1月中旬
コメント 船上での衛生管理に従事するのが船舶衛生管理者だ。船員の健康管理や保健指導などのほか、環境衛生の保持に努めていく。ほかの業務との兼任が多く、衛生管理者として単独での乗船はあまりない。船舶に乗り込む職種のスキルアップなどで取得する場合が多いようだ。
関連ホームページ ?国土交通省
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から