水路測量技術検定の受験概要

水路測量技術検定
受験資格 制限なし。
受験内容 各課各級とも筆記試験(1次試験)と口述試験(2次試験)が行われます。

●沿岸1級
1. 法規
2. 基準点測量
3. 水深測量(海上測位を含む)
4. 潮汐観測
5. 海底地質調査

●沿岸2級
1. 基準点測量
2. 水深測量(海上測位を含む)
3. 潮汐観測
4. 海底地質調査

●港湾1級
1. 法規
2. 基準点測量
3. 水深測量(海上測位を含む)

●港湾2級
  1. 基準点測量
2. 水深測量(海上測位を含む)
受験地 ●沿岸1級・港湾1級・・・1次・2次とも東京

●沿岸2級・港湾2級・・・1次・2次とも東京
受験日程 ●沿岸1級・港湾1級・・・1次・2次とも2月

●沿岸2級・港湾2級・・・1次・2次とも6月
受験料 ●沿岸1級
1次試験・・・・13,000円
2次試験・・・・6,500円

●沿岸2級
1次試験・・・・10,400円
2次試験・・・・5,200円

●港湾1級
1次試験・・・・7,800円
2次試験・・・・3,900円

●港湾2級
1次試験・・・・5,200円
2次試験・・・・2,600円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (財)日本水路協会技術指導部 03-3543-0760
合格発表日 受験申込・問合せ先まで、お問い合わせください。
コメント 水路測量に従事する者を対象に、その知識、技術を向上させることを目的に作られた資格。海上保安庁長官の認定し、昭和51年度から実施されている歴史ある資格だ。現在は財団法人日本水路協会の認定資格となっている。
関連ホームページ ?(財)日本水路協会技術指導部
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から