助産師の受験概要

助産師
受験資格 1. 看護師有資格者で、指定の学校で6ヶ月以上、助産師になる為の学課を修了した者。
2. 看護師有資格者で、指定の助産師養成所を卒業した者。
3. 外国の助産師学校を卒業又は、資格取得者で1.2.と同等以上と認定された者。
受験内容 1. 基礎助産学
2. 助産診断・技術学
3. 地域母子保健学
4. 助産管理学
受験地 北海道、青森、宮城、東京、愛知、石川、大阪、広島、香川、福岡、沖縄
受験日程 ?2月下旬頃
受験料 ?5,400円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 厚生労働省医政局医事課試験免許室国家試験係 03-5253-1111

北海道地方医務局 011-709-2311

東北地方医務局 022-291-0411

関東甲信地方医務局 048-740-0810

東海地方医務局 052-971-8831

近畿地方医務局 06-6942-2241

中国四国地方医務局 082-223-8181

四国地方医務局 0878-51-9565

九州地方医務局 092-472-2361

九州地方医務局沖縄分室 098-853-7350
合格発表日 3月末
コメント 助産師の主な仕事は、妊婦への保健指導、育児相談だ。また、分娩時には出産の手助けをする。
新しい命の誕生を手助けする意義ある仕事だ。産婦人科などに勤務する際、有利になることがある。
関連ホームページ 厚生労働省
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から