アナウンス検定(2級)の受験概要

アナウンス検定(2級)
受験資格 ?制限なし
受験内容 ◇筆記 1. 日本語についての一般的な知識
2. 音声言語についてのより高いレベルの知識(発声・発音・音声表現技術他)
3. 共通語についてのより高いレベルの知識(共通語と方言・アクセント・鼻濁音・無声化 他)
◇実技
1. 発声、発音、共通語
2. 読む→理解力、表現力
3. 話す→相手にとって興味のある内容を表現力豊かに話す。情報を正しく伝えるとともに自分の考えを話す。
受験地 東京、大阪
受験日程 ?6月上旬頃(5月21日)
※()内は平成18年度実施日
受験料 10,500円(2級・3級併願・・・・18,900円)
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 日本話しことば協会大阪本部 0120-131-874
合格発表日 ?約1ヵ月半後
コメント アナウンス検定は、アナウンサーや司会者など「話す」仕事をする人のため検定試験だ。正しい言葉遣い、分かりやすさ、感じのよさ、ユニークさなどの技術、知識を客観的に評価する。
2級はDJやレポーターなど、プロを目指すうえでの基礎的な能力があり、日本語音声技術、共通語、音声表現技術についての一般的知識が必要。
関連ホームページ 日本話しことば協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から