エクステリアプランナー(1級)の受験概要

エクステリアプランナー(1級)
受験資格 建築コンクリートブロック工事士・1,2級建築士・1,2級建築施工管理技士・1,2級土木施工、管理技士・1,2級造園施工管理技士・給水装置工事主任技術者の各資格取得者および2級エクステリアプランナー取得者で関連業界で3年以上の実務経験(実務には、エクステリアに関する実務の他に建築・土木・造園に関する実務経験を含む)を有する者。
受験内容 【学科試験】
1. エクステリア概論
2. 法規
3. 材料
4. 施工
5. 植栽
6. 構造
7. 工程
8. 積算・原価管理
【実地試験】
1. 設計図作成の基礎知識
2. 設計のプロセス
受験地 全国(詳しくは実施団体まで、お問い合わせ下さい。)
受験日程 11月第1土曜日頃
受験料 10,000円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (社)日本建築ブロック・エクステリア工事業協会 03-3851-0450
合格発表日 翌年2月末頃
コメント 住宅環境をよりよくするために、家の外壁や庭などのエクステリアを設計、工事監理するのがエクステリアプランナーだ。この検定は、その信頼を高めるとともに、技術の向上に寄与している。
1級は専門的なエクステリアに関する知識が問われる。合格率は平均で約47%。
関連ホームページ ?(社)日本建築ブロック・エクステリア工事業協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から