TOEICテストの受験概要

TOEICテスト
受験資格 制限なし
受験内容 ※以下の試験の点数によりグレードを判定されます。
●受験内容
セクションⅠ・・・・テープの会話・ナレーションを聞き、設問に答えます。
セクションⅡ・・・・問題を読んで、設問に答えます。

●グレード
Aレベル・・・・860点以上
Bレベル・・・・855~730点
Cレベル・・・・725~470点
Dレベル・・・・465~220点
Eレベル・・・・220点未満
受験地 全国主要45都市・世界50カ国
受験日程 1・3・5・6・7・9・10・11月(8回)
受験料 ?6,615円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (財)国際ビジネスコミュニケーション協会 TOEIC運営委員会

東京業務センター 0120-40-1019

大阪業務センター 06-6258-0222

名古屋業務センター 052-571-2611
合格発表日 約1ヵ月後
コメント TOEICは、文法や英訳の技術よりも英語でのコミュニケーション能力を重視する検定試験。そのため、最近では英検以上に実用的な英語能力の評価基準として、採用などの参考基準にする企業などが増えている。現前、アジアやヨーロッパなど約60カ国で実施され、点数によってその力が客観評価されるので、受験者の英語力を正確に位置づけできるのが特徴。
評価は得点によって分けられる。最高のAグレードになると、ノンネイティブとして十分な英語力があるという証明になる。グレードは以下B、C、D、Eと5段階になっている。
関連ホームページ ?(財)国際ビジネスコミュニケーション協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から