中小企業組合士の受験概要

中小企業組合士
受験資格 中小企業組合業務に従事している者。又はしようとしている者。
受験内容 1. 組合制度
①中小企業組織論、②中小企業基本法、③中小企業等協同組合法、④中小企業団体組織の法律、
⑤商店街振興組合法
2. 組合運営
①組合運営通論、②共同事業運営論、③中小企業関係諸施策、④労務管理・労働法通論
3. 組合会計
①簿記、②会計、③税務
受験地 ?全国主要都市21箇所
受験日程 ?12月第1日曜日
受験料 5,000円(一部免除者は3,000円)
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 全国中小企業団体中央会 03-3523-4907
合格発表日 ?受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 中小企業組合検定に合格し、実務経験を積むと組合士として認定される。中小企業の経営、待遇などの向上をはかる組合において、その実力を生かすことが期待されている。
関連ホームページ 全国中小企業団体中央会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から