中古自動車査定士の受験概要

中古自動車査定士
受験資格 ●小型車査定士受験者
1. 普通運転免許以上の有資格者
2. 自動車販売・整備の実務経験6ヶ月以上
3. 協会所定の研修(3日間)を修了した者。

●大型車査定士受験者
1. 大型第1種運転免許以上の有資格者
2. 自動車販売・整備の実務経験6ヶ月以上
3. 協会所定の研修(3日間)を修了した者。
受験内容 ●実技
1. 査定の実技(乗用車)
2. 査定の実技(貨物車)

●学科
1. 中古自動車査定制度
2. 中古自動車査定基準・加減点基準
. 自動車の構造、その他自動車に関する法規
4. 保安基準、その他自動車に関する事項
5. 自動車の機能、構造等自動車工学の基礎知識
6. その他査定に関する事項
受験地 受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
受験日程 ?6月下旬頃
受験料 ●小型車・・・・19,950円

●大型車・・・・19,163円

●小型・大型車同時受験・・・・36,645円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (財)日本自動車査定協会 教育課 03-5418-7001
合格発表日 ?受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 中古自動車査定士は、基準に基づき、中古車に適正な値段をつけるための資格。中古車流通の秩序を守り、消費者の保護を職務とする。資格取得には販売、または整備の実務経験が必要。また、運転免許を取得していることが条件。
関連ホームページ ?(財)日本自動車査定協会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から