パソコン検定試験(P検)準4級の受験概要

パソコン検定試験(P検)準4級
受験資格 なし
受験内容 1. 生活や産業の中における情報手段の果たす役割
(中学校新学習指導要領「情報とコンピュータ」第1項目)
2. コンピュータの基本的な構成と機能及び操作 (
中学校新学習指導要領「情報とコンピュータ」第2項目)
3. コンピュータの利用(中学校新学習指導要領「情報とコンピュータ」第3項目)
4. 情報通信ネットワーク(中学校新学習指導要領「情報とコンピュータ」第4項目)
受験地 全国のPASS認定校試験会場
受験日程 2月、5月、6月、7月、10月、11月、12月の中旬頃
受験料 2,500円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) P検コールセンター 03-5338-8784
合格発表日 約1ヵ月後
コメント P検は、特定の分野、業巣を対象にせず、広く一般に使われるソフトウェア、OSなどを対象に行っている。受験を社員全員にぎむぢけている企業もあり、受験者は年々増えている
また、一太郎検定が統合されれ、2級~4級の「ワープロ」カテゴリで”一太郎”を選択し、P検に合格、さらに一太郎検定の合格基準を満たせば、それぞれの等級に応じた一太郎検定の合格が認定される。
準4級の合格率は75.2%(2005年度)。
関連ホームページ パソコン検定試験運営事務局
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から