土地改良換地士の受験概要

土地改良換地士
受験資格 制限なし

※換地処分にかかわる実務に通算10年従事した者は、実務関連試験が免除されます。
(換地計画書の作成、代位登記申請および、換地処分登記申請に関する事務全てを含む)
受験内容 ●農用地集団化事業について必要な知識に関する問題。(知識試験)
1. 土地改良法、民法、不動産登記法、土地改良登記令、戸籍法、農地法、関係法令知識
2. 換地関係規定及び測量についての知識
●農用地集団化事業について必要な実務に関する問題。(実務試験)
1. 換地計画書作成、従前の土地の調査、登記関係申請書作成、求積計算実務
受験地 ?札幌、仙台、埼玉、金沢、名古屋、京都、岡山、熊本、沖縄
受験日程 10月中旬頃
受験料 6,000円(収入印紙)
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) ?農林水産省農村振興局計画部土地改良企画課 03-3501-3743
合格発表日 ?11月中旬頃
コメント 農用地を転用するための土地改良計画換地の計画ができあがった際、その案を権利者会議で賛成を得なくてはならない。その会議において関係者の判断材料となる資料を作成したり、意見を述べたりするのが主な職務である。
スペシャリストしての知識と公平さが求められる難しい職業ではあるが、その将来は有望だ。
関連ホームページ ?農林水産省
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から