特定化学物質等作業主任者の受験概要

特定化学物質等作業主任者
受験資格 制限無し
受験内容 1. 特定化学物質等による健康障害及び予防措置
2. 作業環境の改善方法
3. 保護具(保護具の種類・性能・使用方法)
4. 関係法令(労働安全衛生法・施工令・規則令関係条項、特定化学物質等障害予防規則)
5. 修了考査(学科または、口述)
受験地 ?各指定教習機関により異なります。詳しくは問合せ先までお問合せください。
受験日程 各指定教習機関により異なります。詳しくは問合せ先までお問合せください。(講習は2日間)
受験料 各指定教習機関により異なります。(9,000円程度、テキスト代別途必要)
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 東京労働基準協会連合会 03-3556-1921

各都道府県労働局安全課、各都道府県労働基準協会連合会
合格発表日 詳しくは問合せ先までお問合せください。
コメント 特定化学物質から作業者を守るための資格。講習と修了考査によって資格が与えられる。合格率は95パーセント程度と高い。講習の内容をきちんと把握していれば、合格は難しくない。
関連ホームページ ?東京労働基準協会連合会
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から