ふぐ調理士の受験概要

ふぐ調理士
受験資格 1. 調理士免許有資格者で、ふぐ免許を受けた者の下で、2年以上教育を受けた者。
2. 調理士免許有資格者で、ふぐ調理士と同等の経験をつんだ者。
3. ふぐの取扱いに、3年以上従事している者。等細かく規定されています。
受験内容 ※各都道府県により試験内容が異なります。注意願います。

●筆記試験
1. ふぐ取扱いに関する条例、施行規制、食品衛生法規など
2. ふぐに関する一般知識

●実技試験
1. ふぐ種類鑑別
2. 内臓識別、毒性識別、毒除去、処理技術など
受験地 各都道府県により異なります。詳しくは、各都道府県衛生局まで、お問合せください。
受験日程 各都道府県により異なります。詳しくは、各都道府県衛生局まで、お問合せください。
受験料 各都道府県により異なります。詳しくは、各都道府県衛生局まで、お問合せください。
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) 各都道府県衛生局
合格発表日 各都道府県により異なります。詳しくは、各都道府県衛生局まで、お問合せください。
コメント ふぐは強烈な毒をもっている。その中毒を防止するため資格である。取得の方法は基本的に試験を行うが、その詳細は各都道府県によってちがうので、受験を希望する方は確認することをお勧めする。
関連ホームページ なしです。
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から