危険物取扱者の受験概要

危険物取扱者
受験資格 ●甲種
1. 大学、短大、専門、高校で、機械・電気・建築・土木、化学の学科を修了し卒業した者。
2. 乙種危険物取扱者として、2年以上の実務経験者
3. 1.2.と同等以上と認定された者。

●乙種・・・・制限なし
※受験区分
第1類・・・・塩素酸素、過塩素酸塩、無機化酸化物、亜鉛素酸塩
第2類・・・・硫化りん、赤りん、硫黄、鉄粉、金属紛、マグネシウム
第3類・・・・カリウム、ナトリウム、アルキルアルミニウム、黄りん、
第4類・・・・ガソリン、アルコール、灯油、経由、重油、植物油脂
第5類・・・・有機化酸化物、硝酸エステル、ニトロ化合物
第6類・・・・過塩素酸、過酸化水素、硝酸

●丙種・・・・制限なし
受験内容 ●甲種
1. 危険物に関する法令
2. 物理学及び化学
3. 危険物の性質・火災予防・消火の方法

●乙種
1. 危険物に関する法令
2. 基礎的物理学・化学
3. 危険物の性質・火災予防・消火の方法

●丙種
1. 危険物に関する法令
2. 燃焼・消火に関する基礎知識
3. 危険物の性質・火災予防・消火の方法
受験地 各都道府県
受験日程 受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
受験料 ●甲種・・・・5,000円

●乙種・・・・3,400円(各区分)

●丙種・・・・2,700円
受験申込・問合せ (電話はお掛け間違えない様お願致します。) (財)消防試験研究センター・中央試験センター 03-3460-7798
他の受験申込・問合せは、ホームページをご覧ください。
合格発表日 ?受験申込・問合せ先まで、お問合せください。
コメント 消防法で定められた発火性、引火性の高い物質、燃焼を促進する恐れのある物質を扱う製造所や取り扱い所で貯蔵問い扱いを行うための資格。例えばガソリンスタンドなどで活躍している。
資格は試験によって取得できる。合格率は平均約40パーセント。
関連ホームページ (財)消防試験研究センター
備考1
備考2



資格取得の道は資料請求から